PLT 出金 コインチェック

PLTをお得に引き出す2つの選択肢

PLT(パレットトークン)を扱っているか取引所は、それほど多くありません。
国内ならコインチェックのみ、国外ならBybitです。

円、BTCで出金:コインチェックの取引所がお得

円やBTC(ビットコイン)で出金したい人は、コインチェックの取引所がお得です。

PLTを円に直接換えられるのは「コインチェック」だけ(2022年4月27日時点)です。
余計な取引が発生しないため、手数料は送金する分だけで済みます。

また、BTCで出金する場合も、コインチェックがお得です。
条件付きで取引手数料が無料だからです。

その条件とは、取引所を使うこと。

コインチェックの取引できる場所は、取引所と販売所の2つです。

取引所画面は↓

取引所を使う場合は

  1. 「ホーム」をクリック
  2. 現物取引の右のドロップボックスを選択
  3. レートと注文量を入力して「売り」または「買い」をクリック

一方、販売所画面は↓

販売所の価格は、販売手数料が含まれています。

販売所手数料は0.1~5.0%です。
調べた時のBTCの手数料は、なんと取引額の約3%!(2022/4/27 8:14時点)


とんでもなく損するので、取引所を使いましょう。
参考:通貨レート|コインチェック

コインチェックの取引所が使える暗号通貨は以下の通り。

  • BTC
  • ETC
  • FCT
  • MONA
  • PLT

つまり、これらの暗号通貨は手数料なしで交換できます

取引所はブラウザのみです。
アプリは販売所しか使えないので、インストールしない方がいいでしょう。

なお、出金手数料もかかることをお忘れなく。

USD、ETHなどで出金:Bybitがお得

以下の条件を満たす人は、Bybit(バイビット)がお得です。

  • USD(米ドル)やETH(イーサリウム)が欲しい
  • 出金手数料が安い暗号通貨(XRPなど)に換えて、他の取引所に移したい

理由は、取引手数料が安いため。

Bybitの出金手数料は、コインチェックと同じか、少し高めです。
それだけだと、損した気分になりますよね。

しかし、取引手数料は最大でも0.1%なのです。
参考:お取引手数料|Bybit

コインチェックの販売所の手数料が0.1~5.0%なので、圧倒的に安いですね。
参考:手数料|コインチェック

稼いだPLTを出金するときに手数料で損しない2つの方法

コインチェック(円)

PLT 出金 コインチェック

コインチェックでPLTを円に換えて出金する場合、おおまかな流れは以下の通りです。

  1. pPLTウォレットのPLTをePLTウォレットへブリッジ
  2. コインチェックへPLTを送金
  3. PLTと円を交換
  4. 円を銀行へ送金

1.pPLTウォレットのPLTをePLTウォレットへブリッジ

  1. 「ブリッジ」をタップ
  2. ブリッジする金額を入力。または「最大」をタップ
  3. アイコンをタップして、ブリッジ先のePLTウォレットのアドレスを選択
  4. 「次へ」をタップ
  5. 「確認」をタップ
  6. 認証をして完了

ブリッジの手数料は変動が激しいです。
(10分ほどの違いで144PLT→108PLT→140PLT)

安くなった時に実行したいですね。

2.コインチェックへPLTを送金

コインチェック画面 送金先のアドレス取得

コインチェック PLT 出金

  1. ブラウザでコインチェックのサイトにログインし、「暗号資産の受取」をクリック
  2. 「Pallet Token」をクリック。
  3. 「アドレスを作成」をクリック。表示されたアドレスをコピー
PLTウォレットアプリ画面 アドレス登録

  1. 「設定」をタップ
  2. 「アドレス帳」をタップ

  1. 右上の「+」をタップ
  2. 「ETH」をタップ

  1. 「アドレス」にコインチェックでコピーしたアドレスを貼り付け
  2. 「名前」に好きな名前を入力
  3. 「保存」をタップ
PLTウォレットアプリ画面 PLTの送金

  1. アドレス帳アイコンをタップして、先ほど登録したアドレスを選択(空欄にアドレスを直接入力してもよい)
  2. ドロップダウンをタップして「PLT」をタップ
  3. 送金する金額を入力
  4. 「確認画面へ進む」をタップ
  5. 支払い確認画面で「確認」をタップ

PLTの送金にはガス手数料がかかります。
為替が動いていない土日や朝8時くらい(中国・インドの出勤時間帯、アメリカの退勤時間帯)が安めです。

3.PLTを売って円を買う

  1. 「ホーム」をクリック
  2. 現物取引の右のドロップボックスで「PLT」を選択
  3. レートと注文量を入力して「売り」をクリック
  4. 「注文する」をクリック

4.円を銀行へ出金

  1. 「日本円の出金」をクリック
  2. 「新しい口座を登録する」をクリックし、必要事項を入力して「登録」をクリック
  3. 「この口座に振り込む」をクリック

  1. 出金額を入力
  2. 「出金申請をする」をクリック

出金手数料:407円

コインチェック(BTC)

コインチェックでPLTをBTCに換えて出金する場合、おおまかな流れは以下の通りです。

  1. pPLTウォレットのPLTをePLTウォレットへブリッジ
  2. コインチェックへPLTを送金
  3. PLTと円を交換
  4. 円とBTCを交換
  5. BTCを送金

手順1~3は円の手順と同じなので省略。

4.円とBTCを交換

  1. 「ホーム」をクリック
  2. 現物取引の右のドロップボックスで「BTC」を選択
  3. レートと注文量を入力して「買い」をクリック
  4. 「注文する」をクリック

販売所を使わないように注意。

5.BTCを送金

  1. 「暗号資産の送金」をクリックして、必要事項を入力
  2. 「次へ」をクリック

  1. 入力内容を確認したら、「利用規約の規定を順守して送付しますか?」にチェック。認証用アプリの6桁コードを入力。
  2. 「申し込みを確定する」をクリック

送金手数料:0.0005 BTC

バイビット

PLT 出金 Bybit
バイビットでPLTをBTCに換えて出金する場合、おおまかな流れは以下の通りです。

  1. pPLTウォレットのPLTをePLTウォレットにブリッジ
  2. バイビットへPLTを送金
  3. PLTを売ってUSDTを買う
  4. USDTを売って、出金できる暗号通貨を買う
  5. ウォレットや取引所へ送金

手順1は円の手順と同じなので省略。

2.バイビットへPLTを送金

バイビットアプリ画面 アドレス取得

バイビットアプリ PLT 出金1

  1. バイビットアプリを起動
  2. 「資産」をタップ
  3. 「入金」をタップ

バイビットアプリ PLT 出金2

  1. 検索欄に「plt」を入力
  2. 「PLT」をタップ
  3. 「コピー」をタップ

以降の送金手順はPLTウォレットアプリ画面 アドレス登録PLTウォレットアプリ画面 PLTの送金と同じです。

3.PLTを売ってUSDTを買う

  1. 上部の検索欄に「plt」と入力
  2. 「PLT/USDT」をタップ

  1. 「売り」をタップ
  2. 注文方法を選択(手数料を気にしないなら「成行注文」)して、数量を入力。注文価格を確認
  3. 「PLTを売り」をタップ

4.USDTを売って、出金できる暗号通貨を買う(例 ETH)

  1. (PLT取引の続き)「PLT/USDT」をタップ
  2. 「USDT」タブをタップ。または検索欄に「ETH」を入力
  3. 「ETH/USDT」をタップ

  1. 「買い」をタップ
  2. 注文内容を選択し、価格、数量を入力。注文価格を確認する。
  3. 「ETHを買い」をタップ

5.ウォレットや取引所へ送金

  1. 「資産」をタップ
  2. 「出金」をタップ
  3. 検索欄に「ETH」を入力
  4. 「ETH」をタップ

  1. 使用するネットワークを選択
  2. 金額を入力。または「すべて」をタップ
  3. 「アドレスを選択してください」をタップ
  4. アイコンをタップ
  5. 送金先のアドレス、任意のアドレス名を入力
  6. 入力したアドレス名を選択
  7. 「出金」をタップ
あわせて読みたい